【イベント開催】『生きづらさ大全2014−2015』創刊記念パーティー

先日創刊したPlus-handicap初めての冊子「生きづらさ大全2014−2015」。
この創刊を記念して、3月21日(土)に創刊記念パーティーを開催します。
 

10968158_785682164844054_695390474_n
 

2013年3月の創刊以来、300本以上の記事を掲載してきた私たちが
記事を届けることで見えてきた、今の日本社会が生み出している
生きづらさの紹介と改善提案の編集版が『生きづらさ大全』です。

・生きづらさがなぜ生まれているのか
・当事者と社会はどのように改善すればいいのか

といった点を編集し、過去の厳選記事とともに冊子にまとめております。
 

また、私たちは、WEBマガジンという形態をとり、情報発信をしているため、
今まで冊子として、記事を手にとって読むことは難しい状態でした。
そこで紙媒体を作りたいという想いも込め、『生きづらさ大全』が生まれました。
 

『生きづらさ大全』のとあるページより。

『生きづらさ大全』のとあるページより。


 

『生きづらさ大全』は2014年8月20日から10月31日にかけて
クラウドファンディングサービス「READYFOR」にて制作費用を集めました。
皆さまからのご支援によって100万円を超える金額が集まり、
『生きづらさ大全』の制作、そして出版の機会をいただくこととなりました。
読者の皆さまへの感謝の気持ちも然ることながら、
今回ご支援いただいた方々への感謝を直接伝えることも
パーティーを開催する大きな理由となります。
 

パーティー当日は『生きづらさ大全』の直接販売も行います。
手にとってみたいという方もお越しいただければ幸いです。
また当日は一般社団法人プラス・ハンディキャップ代表理事の佐々木から
今後のPlus-handicapの展開などもご説明させていただきます。
普段のイベントとは違い、少し「カタめ」のイベントとなりますが
当日はライター、編集メンバーも参加しますので
会ってみたい、物申してみたい、自分を売り込みたいという方もウェルカムです。
 

Plus-handicapのイベントの様子

Plus-handicapのイベントの様子

 

=====【開催概要】=====
◆日時
2015年3月21日(土)17:00~19:00 (開場は16:30)
※いつ来てもOKですし、いつ帰ってもOKです。
※19時に会は締めたいと思います。
 

◆会場
EDITORY 神保町 2F イベントスペース
東京都千代田区神田神保町2-12-3 安富ビル2F
東京メトロ/都営地下鉄 神保町駅A4出口より徒歩1分
 

◆参加費
クラウドファンディングにて1万円以上ご支援いただいた方 無料
クラウドファンディングにて3000円以上ご支援いただいた方 2000円
上記以外の方 4000円
※参加費が異なりますので、ご注意くださいませ。
 

◆飲食
軽食とお飲み物を用意します。(立食形式)
 

◆お申し込みはコチラから
http://kokucheese.com/event/index/264183/
 

※当日、介助等が必要な方は事前にご連絡ください。
ご希望に添えない場合もございますので、その際はご容赦いただければと思います。
 

=====【過去にあったご質問】=====
 

「車いすでも参加出来ますか?」
 

基本的にOKですが、とても大きい車いすだとエレベーターに入らない可能性があります。
過去同じ会場でのイベントに参加された方々の中に、車いすの方がいらっしゃいました。
神保町駅のエレベーター出口が会場より少し遠い場所に出ますので、お気をつけ下さい。
※最寄りはA4出口ですが、エレベーターがあるのはA9出口です。
 

「初めてで不安なんですが」
 

「初めてで不安なんです」と仰って頂ければ、当日スタッフが駆けつけます。
イベントの時間、誰かとお話し頂かなくても構いませんし、
自由にマイペースに過ごして頂ければと思います。
 

「1人でも参加できますか」
 

これまでのイベントでもおひとりさまでの参加が半分以上にのぼります。
「ひとりで参加なので不安なんです」と受付時にお話し頂ければ、
ライターや当日スタッフが駆けつけます。
 

世の中には様々な障害や状況があり「参加できるかな」と感じる方もいらっしゃると思います。
私たちは一歩踏み出して、当日の場に来て頂いた方には、
できる限りの配慮とおもてなしをやっていこうと考えております。
ご期待に添えないこともあるかと思いますが、
その際には、「こうしてほしい」という一言を頂けると嬉しいです。
 

当日、皆さまをお待ちしております!

◆お申し込みはコチラから
http://kokucheese.com/event/index/264183/

このライターの執筆記事

  1. アナログゲームを通じて発達障害を体験したら、自分の行動の癖に気づいた ーPlus-handicap Session #12レポート
  2. 【イベント終了】プラス・ハンディキャップのこれまでとこれから ーPlus-handicap conference
  3. 【イベント終了】アナログゲーム王決定戦ーゲームを楽しみながら、発達障害を知る・体験してみるーPlus-handicap Session #12