オリンピック選手がパラリンピックに挑戦する時代が必ず来ると思う

2016.09.20

井上洋市朗

リオデジャネイロオリンピックに続き、パラリンピックでも日本のメダルラッシュで幕を閉じました。パラリンピックというと「障害者のためのスポーツの祭典」というイメージを持っている方がほとんどだと思います。私自身もそうでした。でも、今回のリオパラリンピックをTVで見てみると、純粋にスポーツとして"観て面白い"と感じるものばかりでした。

障害者と一緒に何かをやる第一歩に!「障害者のスポーツ・レクリエーションシンポジウム」に参加しました!

2014.03.03

堀雄太

先日、公益財団法人の日本レクリエーション協会が主催する「『健常者と障害者のスポーツ・レクリエーション活動連携推進新事業』シンポジウム」に参加しました。これは、スポーツ・レクリエーションという、いわば簡単なスポーツゲームを […]

世界中の障害者に日本をアテンドする会社

2013.09.29

堀雄太

お久しぶりです。ライターの堀雄太です。   2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催も決まり、喜んでいらっしゃる方も多いと思います。うちの編集長・佐々木氏も東京パラリンピックの決定に大喜びで、早速、競 […]