相談

会社辞めたいと相談してくる人に投げかける、たったひとつの言葉

2019.08.28

井上洋市朗

最近、私のまわりに30代無職が増えています。たぶん、私のまわりだけです。久々の連絡で「実は今、無職なんだ」と言われる確率が高すぎます。無職になりました報告が続くのは珍しいですが、普段企業向けに採用支援や若手社員の定着率向上支援などをやっていることもあって「会社辞めたいんだけど」という相談を受けることがあります。

若手社員がすぐに会社を辞めるのは「甘え」や「気合い」の問題なのか?早期離職白書の作者井上洋市朗は語る。

2016.05.08

佐々木 一成

新卒で入った会社を早々に辞める。そんな若手社員を「甘えている」や「気合いが足りない」といった言葉で批判し、「いまどきの若い者は…」とか「俺が新人だった頃は…」とかネチネチと説教する社会人の先輩は、残念ながら一定数いらっしゃいます。そしてそんな言葉がその若者の未来を曇らせてしまうことを本人たちは気づいていません。

新入社員に告ぐ!君たちは無価値だ!!

2016.04.01

井上洋市朗

4月1日。期待と不安が入り混じりながら社会人のスタートを切ったばかりの新入社員のみなさんはたくさんいると思います。私も新入社員の頃はそうでした。もともと自信過剰気味の私は、あまり口には出さずとも「バリバリ働いて、出世してやるぜ!」という気持ちを抱いていました。そんな気持ちは入社3ヶ月目、座学中心の研修期間が終わり、部署に仮配属と…

内定ブルーはこうして吹っ飛ばせ。5つの心得。

2016.01.31

井上洋市朗

リクルートスーツを目にすることが多い季節になりました。就活が終わった人の中には「自分にもこんな時期があったなぁ」と、たった一年前のことなのに懐かしんでいる人もいるかもしれません。せっかく就活が終わっても、それだけで安心ができず自分の内定先について「企業名 ブラック」なんてキーワードで毎日検索している人もいることでしょう。

3年で辞める若者のホンネーネガティブ早期離職者のリアルー

2016.01.15

井上洋市朗

新卒入社後3年以内で3割が退職するという「3年3割問題」は若者叩きの格好の材料として使われるネタですが、実はこの状況は20年前から変わっておらず、今の40代の方も若者のことは笑えません。そもそも3年で3割辞めるのは悪いことなのかという点についても、様々な意見があります。私は3年以内で辞めた100名以上にインタビューをしましたが、…

新卒3年以内で辞めたくないひとが行くべき企業の条件とは?

2015.05.18

井上洋市朗

大学新卒者の3年以内離職(以下、早期離職率)についてはこれまでも様々な記事でお伝えしてきましたが、一貫して主張してきたのは早期離職が良いか悪いかなんてわからないということです。ただ、そうはいっても「3年以内で辞めないため […]

希望の会社に入社できれば幸せなのか?

2015.02.18

井上洋市朗

街中でリクルートスーツの学生を多く見かける季節になりました。リーマンショック直後には就職氷河期と言われていましたが、最近では求人倍率は高くなっており、就職活動をする学生にとって明るい材料となっているようです。求人倍率が高 […]

キャリア的に早期離職は有利?不利?

2014.12.01

井上洋市朗

先日、Web授業のSchooで「3年で辞めるのって得?損?早期離職白書の作者が語る若者のキャリアのあり方」というテーマでお話しさせていただきました。   早期離職についてはお話しする機会はこれまでも何度もありま […]