自分の人生の主導権を取り戻すためには何が必要なのか

2018.11.01

井上洋市朗

「自分の人生の主導権を自分で握る人を増やす」これは私たちプラス・ハンディキャップの活動テーマのひとつです。もともとは「生きづらさ」をテーマにしたWebメディア運営で始まった団体ですが、様々な生きづらさを取り扱う中で見えてきた共通点のひとつが「自分の人生の主導権を自分以外に握られてしまっている」と感じたのです。

【イベント終了】自分の人生の主導権は自分で握る ー組織から主導権を取り戻す思考法ー(11月13日19時半〜)

2018.10.26

Plus-handicap 編集局

最近では、いくつかの収入源を持ち、ひとつのビジネス・就職先に依存しない働き方であるパラレルワークなど、複数の組織に属する働き方が注目されています。 今回のイベントでは「自分の人生の主導権を自分で握る人を増やす」をテーマに「組織に依存しない働き方」について考えます。

ワークライフバランスってなんのためにあるの?ワークライフバランスフェスタ2016トークセッション振り返り

2016.02.15

井上洋市朗

2月9日に開催された、ワークライフバランスフェスタ2016のトークセッションに登壇しました。トークセッションの相手はサイボウズ株式会社社長の青野さん。ワークライフバランス推進企業としては非常に有名で、青野さんご自身も育休をとるなど「イクメン」として注目されている方です。一方の私自身はワークライフバランスの専門家ではありません。

ブラック企業を怖がることの恐怖

2013.05.13

井上洋市朗

  「ブラック企業」という言葉が一人歩きしています。   4月15日発行の日経ビジネスは『それをやったら「ブラック企業」今どきの若手の鍛え方』というタイトルで、ブラック企業について大々的に特集していま […]