障害を抱える方の、働き方の新しい仕組みと価値観を共に創る。

KnowDo合同会社

「できるかできないか、ではなくて、やりたいかやりたくないか、なんですよね。大事なことって。やりたいと思い続けて、行動を起こしていけば、できるようになる。今、できないことはそんなに問題じゃないんですよ。」 と語るのは、KnowDo合同会社の森さん。障害者雇用の新しい仕組みを作るべく、アイデアをカタチにする日々を送っています。

「生きづらさ」と「働きづらさ」を解消する原稿づくり

一般社団法人プラス・ハンディキャップ

障害があっても人生を充実させているひともいれば、後ろ向きな気持ちで暮らしているひともいる。その境目はどこにあるんだろう。なぜ生まれているのだろう。   そんな問題意識を原点に「生きづらさ」というテーマでコラムサ […]