【イベント終了】読書会 ー「実は私◯◯なんです」を本を使って打ち明けてみるー(1月22日19時半〜)

2019.01.15

Plus-handicap 編集局

本を読んで「自分だけじゃなかったんだ」と心が軽くなった瞬間はありませんか?本について、そして自分について語り合う90分の交流会「Plus-handicap 読書会(通称:プラハン読書会)」を開催します。今回のテーマは「「実は私◯◯なんです」を本を使って打ち明けてみる」。2019年1月22日19時半スタートです。

あなたのステータスなんてどうでもいい。それより、好きな本の話を聞かせてください。読書会イベントレポート。

2018.12.11

森本 しおり

「私の生きづらさを減らしてくれた本」をテーマに、本のことと自分のことを話し合う「プラス・ハンディキャップ読書会」を開催しました。 読書会では、自分が選んだ本について、なぜ、この本が自分の生きづらさを減らしてくれたのかという2点を発表してもらい、その後、感想のシェアや意見交換を行いました。

【イベント終了】自分の世界観を周囲と共有する プラス・ハンディキャップ読書会(12月4日19時〜)

2018.11.09

Plus-handicap 編集局

本の魅力を伝えることは、自分の世界観をいろいろなひとと共有すること。本について、そして自分について語り合う90分の交流会「Plus-handicap 読書部(通称:プラハン読書部)」を発足、開催することにしました。今回のテーマは「自分の生きづらさを減らしてくれた本」。2018年12月4日19時スタートです。