ピアカウンセラー

「自分も同じ経験をしたから相手の気持ちが痛いほどわかる」ピアカウンセラーに伝えたいこと

2019.08.19

森本 しおり

支援を仕事にする方たちの中には「自分も同じ辛い経験をしたから、今度は相手の力になりたい」という方が少なからずいます。その中でもピアカウンセラーと呼ばれる方は、自分の経験や属性をオープンにした上で、同じ悩みを抱える方の相談に乗っています。でも、どうせなら、ピアカウンセラーよりも、プロのカウンセラーに相談したい。

相手の話を聞くときは「共感はしても、同感はしない」-ナースカウンセラー池上枝里子さんに聞く「心の健康を保つスキル」

2017.08.24

Plus-handicap 取材班

自分の心の健康を保ちながら、相手の話を受け止める。カウンセラーに必須のスキルですが、これは普段の人間関係にも活かせるものではないでしょうか。ナースカウンセラーの池上枝里子さんに、人間関係のしがらみのなかで自分の心の健康を保つためのヒントを伺いました。キーワードは「共感はしても、同感はしない」「期待ではなく、希望をもつ」です。