あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
 

昨年はPlus-handicapの法人化、クラウドファンディングの成功など、読者の皆さまや支援者の皆さまに支えられた一年となりました。また、多くの記事を執筆して頂いたライターの皆さまなくしてはPlus-handicapは存続できません。誠にありがとうございました。
 

本年は日本生きづらさ大全の発行を始め、春にはサイトのリニューアル(ニュースサイトの追加、イベントカレンダーの追加、スマホサイトの改善)を予定しております。ライターの記事を通じた、なんか生きづらいひとのなかなか知らないリアルをお届けするPlus-handicapでしたが、2015年は「どうすれば生きづらさは改善されるのか」という点に重きを置いた情報発信を実施していければと考えております。
 

「なんか生きづらいなあ」と感じたときに、「Plus-handicapを見れば何とかなるかも」というサイトとなるべく、今まで以上にサイトの充実、情報発信量の強化、イベントの実施を行って参りたいと思います。ぜひ今年も、プラスハンディキャップを楽しみにして頂ければと思います。
 

本年もご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い致します。
 

2015年元旦
Plus-handicap 編集長 佐々木 一成