障害者の法定雇用率が2018年4月に引き上げ

2017.06.14  はたらく

森本 しおり

厚生労働省は5月30日に、2018年(平成30年)4月1日から民間企業の障害者の法定雇用率を2.3%(当面は2.2%)に引き上げることを了承しました。今回の大きな変化のポイントは以下の2点あります。それは、法定雇用率が引き上げられたことと、精神障害者の雇用が義務化されたことです。

「過労死等防止対策白書」を政府が初めて発行

2016.10.13  はたらく

井上洋市朗

電通の新入社員が過労の末に自殺したというニュースが飛び回っている裏で、政府が初めて「過労死等防止対策白書」を発行しました。これは、平成26年に成立・施行された過労死等防止対策推進法に基づいて、国会への報告書として発行されます。

第6回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞

2016.03.03  はたらく

佐々木一成

「人を大切にする経営学会」が平成22年度から毎年実施している「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞が今年度も発表され、経済産業大臣賞がサトーホールディングス株式会社、厚生労働大臣賞が株式会社エイチ・エス・エーというように合計6つの賞に18の企業・法人が選出されました。

セクハラによる精神障害の労災認定

2016.02.01  はたらく

Plus-handicap 編集局

職場内でのセクシュアルハラスメントが原因で精神障害を負った場合、業務上の労災認定が下りるかどうかという「心理的負荷による精神障害の認定基準」によっては、労災が認められることもあります。怪我などによる身体障害の場合と違って、精神障害の場合は目に見えないものであり、原因がひとつに限らず、複数が絡み合っていることもあるため、「労災認定…

2月9日はワークライフバランスフェスタ東京へ

2016.01.18  はたらく

佐々木一成

衆議院の男性議員が「1ヶ月ほどの育児休暇を取る」という宣言をし、賛否両論が渦巻いたことも記憶に新しいですが、ワークライフバランス(仕事と生活の調和)って大事だよねという風潮が、なんとなくマイノリティではなくなってきたような気もします。そんななか、2月9日に東京ドームシティプリズムホールで「ワークライフバランスフェスタ東京」が開催…

今日12月1日からストレスチェックが義務化

2015.12.01  はたらく

井上洋市朗

マイナンバーに加えて、多くの企業の人事・総務担当の方を悩ましているのが、本日2015年12月1日からのストレスチェック義務化です。ある調査では認知度が50%程度しかないというデータもあるようで、一般的には知らない方も多いかもしれませんが、多くの企業が対象になる法改正です。

ハローワークが策定した就業継続サポートプラン

2015.09.08  はたらく

Plus-handicap 編集局

全国のハローワークで「就業継続サポートプラン」の実施が9月1日から始まりました。多くの企業が人材不足を叫び始めた中、採用だけではなく、職場定着・離職防止を目的とした支援体制を整えることに本腰を入れたことになります。この就業継続サポートプランでは、若年者、障害者、メンタル不調者、疾患患者、育児・介護者という5つの属性が主な対象です…

働く人の健康を守る電話「こころほっとライン」

2015.09.01  はたらく

Plus-handicap 編集局

本日9月1日から働く人のメンタルヘルス不調や過重労働による健康障害の防止対策のために「こころほっとライン」という電話相談窓口が開設されました。労働者やその家族、企業の人事労務担当者を対象としたこの電話窓口では、仕事の悩みや職場での人間関係の悩み、長時間労働による健康被害の対策と予防策といったことが相談できます。

東京都の中小企業の障害者雇用の実態とは?

2015.08.13  はたらく

佐々木一成

企業は従業員数の2%にあたる人数の障害者を雇用しなくてはいけません。いわゆる障害者雇用における法定雇用率です。日本全体ではなく、企業数の最も多い東京都内で見ると、昨年11月末に発表された東京都の障害者雇用の状況(2014年6月1日現在)としては、東京都の民間企業の障害者実雇用率が1.77%、大企業が2.02%に対して中小企業が0…

にわかダイバーシティの学生小論文にぐっとくる。

2015.08.06  はたらく

佐々木一成

「これからの男女共同参画とは?」というテーマで開催された住友理工株式会社主催の学生小論文アワード。最優秀賞は100万円という、個人的に羨ましくなってしまうアワードですが、ダイバーシティやワークライフバランス、インクルージョンといった考え方を軸に、男女いずれにも偏らない視点から本当の意味でイキイキと働ける社会を学生の目線から提案し…

若手医師を助けるシステム「セーフティスクラム」

2015.08.03  はたらく

宮原 直孝

近年メンタルヘルスの話題は年々盛り上がりをみせ、一般企業では従業員へストレスチェック義務化をはじめとする社会的なケア体制が求められています。ただ、なかなかややこしいのが「医療機関における相談窓口」だそうで。例えば、一定規模の企業では提携の産業医がいて相談するということができます。ところが、医療機関では教授・副院長が産業医を兼務し…

メンタルヘルス不調からの職場復帰の事例集

2015.07.21  はたらく

佐々木一成

働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト「こころの耳」には、メンタルヘルス不調で休職をした従業員をどのように職場復帰させているかという事例を集めたコンテンツがあります。本記事の公開時点(7月21日現在)では、全部で22社の事例がまとめられています。企業におけるメンタルヘルス対策の事例などは目にすることもありますが、職場復帰という観…

雇用環境整備士という資格、知っていますか?

2015.07.06  はたらく

佐々木一成

雇用環境整備士という資格があります。これは育児中の方や障害者、年齢に不安がある方にとって働きやすい職場を整備するための資格です。育児者、障害者、エイジレス(年齢不問)とそれぞれ資格がⅠ種・Ⅱ種・Ⅲ種と分かれていて、資格を発行している一般社団法人日本雇用環境整備機構の講習会や認定試験を受けることで資格が発行されます。

平成26年度の精神障害の労災請求件数が過去最多

2015.06.29  はたらく

佐々木一成

過労死、自殺、うつ、怪我、障害など、「働く」ことが理由で引き起こる業務上の災害が労災です。6月25日、厚生労働省が平成26年度の労災補償状況を発表しました。過重労働が原因で発症した脳・心臓疾患の件数(過労死、障害等につながる)、仕事による強いストレスなどが原因で発病した精神障害の件数(自殺、うつ等につながる)を平成14年から追っ…

20代より生きづらい?30代生きづらさの実情

2015.06.15  はたらく

井上洋市朗

「もう30代」と言われることもあれば「まだ30代」と言われることもある、立ち位置があいまいな30代。ニュースでも10代20代の「若者の現状」を伝えられることは多く、40代以上になると「管理職」や「中年」というくくりで様々な実情が報道されていますが、30代の報道はちょっと控えめな気がします。

ストレスチェック実施促進のための助成金

2015.06.13  はたらく

佐々木一成

今回支給申請が始まった「『ストレスチェック』実施促進のための助成金」は、従業員のメンタルヘルスの不調を予防するために、従業員数50人未満の事業場が合同でストレスチェックを実施する際に活用できる助成金です。ストレスチェックを行う際には産業医や保健師の手を借りる必要がありますが、企業規模の小さい会社が顧問のように契約を結ぶのはなかな…

お父さんの88%が疲れているという調査結果

2015.06.11  はたらく

佐々木一成

父の日を前に健康機器メーカーの株式会社フジ医療器が調査した「お父さんの疲労事情と解消法」によると、88.5%のお父さんが疲れているという結果が明らかになりました。疲労も肉体的、精神的の2種類で結果がまとめられており、肉体的疲労の原因でいえば仕事、運動不足、加齢というものがあがり、精神的疲労の原因でいえば、仕事が群を抜いてトップで…

メンタルヘルスサイト「こころの耳」の情報充足感

2015.06.03  はたらく

佐々木一成

何気なく厚生労働省のサイト内をネットサーフィンしていると、「こころの耳」というサイトにたどり着きました。心の健康確保と自殺や過労死などの予防という目的のもとで集められた情報が数多く載っているのですが、厚労省が一般社団法人日本産業カウンセラー協会に委託して運営しているだけあって、情報量がすごい。本当に多い。

バイトとか派遣とかって時給いくらで募集するの?

2015.05.25  はたらく

佐々木一成

株式会社リクルートジョブズの調査研究機関であるジョブズリサーチセンターは、毎月アルバイトやパート、派遣スタッフの募集時の平均時給に関する報告をまとめています。2015年4月度の報告がまとめられ、アルバイト・パートの平均時給は961円(前年同月947円)、派遣スタッフは1,594円(前年同月1,528円)と発表されました。

ハローワーク経由の障害者の就職数が過去最高更新

2015.05.14  はたらく

佐々木一成

厚生労働省は5月13日、ハローワークを通じて就職に至った障害者の就職件数が5年連続で過去最高を更新し、84,602件(対前年度比8.6%増:前年度77,883件)となったことを発表しました。新規求職申込件数は179,222件で対前年度比5.7%の増、就職件数は84,602件で同8.6%の増となったことも合わせて発表されています。

1 / 212