日本初!月額制のうつ病予防相談サービスって?

アプリやWebなどのIT技術の進化に伴い、既存の分野を掛け合わせ「IT × ◯◯」といったような、これまでにないようなサービスが次々と生まれています。いや〜素晴らしいですね。ということで今回は、「IT × メンタルヘルス」という組み合わせの、オンラインで利用可能なうつ病予防サービスを紹介したいと思います。
 

cotree(コトリー)【運営:株式会社cotree】では、これまでインターネット無料電話Skypeを利用したカウンセリングサービスを提供していましたが、新たに日本で初めての2つのサービスを開始する模様です。
 

恊働
 

1.日本初 月額制メッセージ相談サービス「パートナー・プログラム」
 

日本初です。もう一度言いますが、日本初です。
 

心の不調・軽度のうつの状態の方に対して、うつ病予防を目的として、臨床心理士や産業カウンセラーなどの有資格者と利用者がサイト内にてメッセージのやりとりが出来るようです。
 

具体的には利用者の
 

(1)現状の問題点の明確化
(2)目標の設定
(3)行動の変容
 

をサポートをすることで、抱える問題や思考の癖、目指すべき方向などを「パートナー」として共に考えてくれるとのこと。
 

そして何といっても目玉は、メッセージのやりとりは期間内であれば無制限・ノーリミットで可能ということです。また、メッセージに対しては24時間以内を目安に返信がくるということで「こんなこと聞いていいのかな・言っていいのかな」といったことを、一人そわそわと考える必要もありませんね。
 

気になる料金ですが、
 

・ 1週間で3,000円
・ 1ヵ月で10,000円
・ 3ヵ月で20,000円
 

という料金体系になっています。お手軽な料金コースから用意されているほか、クレジットカード決済が可能ということで、思い立った時に利用を開始することができますね。
 

2.日本初Skypeカウンセリングサービスにおける満足保証制度も適用開始
 

こちらも、日本初です。こちらも、もう一度言っておきますが、日本初です。
 

満足保証制度ということですが、cotreeの既存サービス『Skype カウンセリング』において、「初回カウンセリングで満足できなかった場合に、ポイントの返還&別のカウンセラーのカウンセリングを受けることが可能」ということだそうです。サービスを受けてみて、なんかシックリこなかったり、ぶっちゃけ気にいらなければチェンジ!が可能になるということですね。
 

正直言うと、カウンセリングを受ける際には、カウンセラーさんに対して単純に生理的な好き・嫌いという感情を持った場合、良くも悪くもその後の影響が大きいと思うのです。しかし、そうは言ってもとりあえず、相性が良いのか悪いのかなんて一度経験してみないとわからないもの。ということで、こういった保証があるというのは、利用者サイドとしては「お、わかってるゥー!」と思わずにはいられません(ポイント返還はMAX3回までということです)。
 

メンタルヘルスの問題は確実に年々世間に浸透しているとは思いますが、いざ自分が治療を受けるという事態になると未だに敷居の高さはあると思います。そういったなかで、今回のようなサービス・取り組みは革新的なのではないかと思い、紹介致しました〜。
 

(プレスリリース)
https://www.value-press.com/pressrelease/142088

(ホームページ)
https://cotree.jp/

関連ニュース:

最新ニュース: