4月2日は世界自閉症啓発デー。世界が青く輝く。

4月1日といえばエイプリルフール。では、4月2日は何の日でしょうか?正解はいくつかあるようですが、答えのひとつが「世界自閉症啓発デー」です。
 

世界自閉症啓発デー日本実行委員会公式サイトによれば、「世界自閉症啓発デー」は、2006年2月に開催された国連総会で、カタール王国王妃によって提案されたもので、毎年4月2日は世界各国で「全世界の人々に自閉症を理解してもらう取り組み」が行われています。日本でも実行委員会が組織され、4月2日から8日を「発達障害啓発週間」と定め、自閉症を始めとする発達障害についての啓発活動を行っています。
 

「Light It Up Blue Japan」facebookページより

「Light It Up Blue Japan」facebookページより


 

自閉症をはじめとする発達障害への理解を深めることで、障害の有無に関わらず、誰もが暮らしやすい社会を実現することを目指す世界自閉症啓発デー&世界発達障害啓発週間。この期間は、障害への理解を広げる様々な企画が催されます。そのうちのいくつかをご紹介します。
 

1)世界自閉症啓発デー2015・シンポジウム
『共に支え合うーー人ひとりのつながりが大きな輪にー』をテーマに、識者らによる提言を行う
日時:2015年4月4日(土)10:00ー16:20
会場:全社協・灘尾ホール(新霞が関ビル内)
東京都千代田区霞が関3-3-2(定員500名)
参加費:無料
参加方法:事前予約制。定員に達し次第締切。予約方法などは下記リンクから。
http://www.worldautismawarenessday.jp/htdocs/index.php?action=pages_view_main&page_id=166
 

2)ライト・イット・アップ・ブルー
自閉症のテーマカラーの「青色」でランドマークなどを照らすイベント。世界45か国以上で同時開催される。
日時:2015年4月2日(木)
場所:全国各地 各地の開催場所・時間は下記リンクから検索できます。
http://happy-autism.com/150120/home.html
 

3)東京タワー ブルーライトアップイベント2015
日中〜点灯式にかけて作品展示や演奏会などの各種イベントを開催。
日時:2015年4月2日(木)14:00ー18:30(イベント毎に時間が異なる)
場所:東京タワー(屋外広場、3階、屋外ステージ)
詳細:各イベントの開催時間・場所・内容は下記リンクから(ページ下部に記載あり)
http://www.tokyotower.co.jp/lightup/
 

4)Warm Blue 2015
一般社団法人Get in touchが主催する原宿、表参道、青山を中心としたイベント。ブルーライトアップ・デコレーション、お笑いライブ、ワークショップ、ブルーカーの走行など、「ブルー」をテーマに、障がいの有無を超えて色とりどりの人たちが集う“まぜこぜ”なイベントが展開される。
日時:4月2日(木)〜イベント毎に異なる
場所:原宿、表参道、青山周辺
詳細:各イベントの開催時間・場所・内容は下記リンクから。
http://getintouch.or.jp/warmblue/
 

Plus-handicap編集長・佐々木の故郷福岡では、福岡タワーとびっくりドンキー福岡空港店(1店舗限定?!)がブルーにライトアップされます。各県のランドマークや店舗、広場が青色に染まる4月2日。みなさんも青色のものを身につけて、点灯の瞬間に駆けつけてみてはいかがでしょうか。
 

関連ニュース:

最新ニュース: