【イベント終了】「デンマークに留学して得たもの解放されたもの」〜大きく変わった”福祉”と”障害者”に対する考え方。27歳女子の本音〜

障害ってなに?誰もが暮らしやすい社会って?という問いの答えを探しにデンマークへ留学した高橋菜美子さん。2017年1月以来、17本のデンマーク留学記を書いてもらった彼女の「留学報告会」的なトークイベントです。デンマークのこと、福祉やノーマライゼーションについて知りたい・考えたいひとに、ぜひ聞いてほしいイベントです。
 


 

世界一幸せな国といわれるデンマーク。自然豊かでゆっくりと時間が流れる国。福祉制度が充実していることでも知られているデンマークは、医療費・出産費・大学までの教育費が無料。保育施設の利用料は2/3を国がまかなってくれます。
 

消費税率25%、国民負担率約70%(日本は約40%)とかなり高い税率でありながらも、これだけ充実した福祉制度があれば、国民の満足度が高いのも頷けます。それでいて貧困率が低い。
 

しかし、デンマークの障害者やバリアフリー現場の実情に関してはなかなか知る機会がなく、教育や医療に関する情報が多い一方、デンマークの障害者事情に関する情報が少ないのが現実。「ゆりかごから墓場まで」と表現されるほど面倒見のよいデンマークで、障害者はいったいどんな暮らしを送っているのでしょうか。障害者に対する社会制度も気になるところです。
 


 

23歳のとき、徐々に身体から筋肉が消えていくという原因不明の病気と診断された高橋菜美子さん。ある日突然障害者となったことに戸惑い、これからどうやって生きていけばいいんだろうと模索する中、その答えを探し求めた先がデンマークでした。
 

デンマークのエグモントフォルケホイスコーレに留学。大人のための全寮制フリースクールで1年間学んだ彼女から、デンマークの障害者の暮らし、障害者に対する意識や考え方、バリアフリーの実状などを中心にお話しいただきます。
 

ノーマライゼーション(障害をもつ者ともたない者とが平等に生活する社会を実現させる考え方)発祥の国デンマークで「障害ってなんだろう?」「生きるってなに?」「誰かと違うってどういうこと?」その答えを探し続け、様々な障害を抱えた同級生たちとの一年に及ぶ共同生活の中で、何を感じ、どう変わっていったのでしょうか。
 

フォルケホイスコーレについて、障害者と介助者の関係性、デンマークと日本の福祉の違いなどについても、実体験をもとにお話しいただきます。
 


 

◆◆◆こんな方におすすめ◆◆◆

・デンマークについて深く知りたい方
・北欧の福祉や教育に関心がある方
・デンマークへの視察、留学を考えている方
・障害者、バリアフリー、社会制度の国際比較に関心がある方
・障害者支援の活動、NPO、行政などに携わっている方
・高橋さんのデンマーク留学記の読者の方
 

高橋さんのお話を聞いてみたい、なんとなく興味があるという方も大歓迎。このイベントを通して、デンマークや社会福祉への見地を深め、日々の生活や活動に役立てていただければ幸いです。また、障害の有無に関係なく、自分らしく生きることについて改めて考えるきっかけになればと思います。
 

◆◆◆申し込みはコチラから◆◆◆
https://plus-handicap-denmark.peatix.com/
 


 

◆◆◆スピーカー◆◆◆

高橋菜美子さん

大学卒業後、都内でウェディングプランナーとして勤務。感動の1ページに立ち合う仕事にやりがいを感じ、充実した日々を送っていた23歳の時に、身体の異変に不安を覚えて訪れた病院で、病気が発覚。徐々に身体から筋肉が消えていく、原因不明の病気であると診断される。その後、障害や生きることについて模索を続ける中、デンマーク第二の都市オーフスへ留学。全寮制の生活を通して人生を学ぶ大人のためのフリースクールEgmont Højskolen(エグモントホイスコーレン)で一年間過ごし、2017年12月に帰国。趣味は民芸品やデザインの鑑賞。周りの人を温かい気持ちにしてくれる笑顔がトレードマーク。
 

◆◆◆イベント概要◆◆◆

【日時】
3月3日(土)15時〜18時(開場14時30分)
※イベントは17時まで。そのあとは懇親会です。
 

【場所】
EDITORY神保町 2階 イベントスペース
東京都千代田区神田神保町2-12-3 安富ビル2階
http://www.editory.jp/map/
※神保町駅から徒歩1分ほどです。
※上記リンクに神保町駅からの道順が記載されています。
 

【イベント参加費】
3,000円(学生2,000円)
 

【懇親会参加費】
500円(ワンドリンク&おつまみ付き)
2杯目〜はワンドリンク500円です。
 

【当日のおおまかな流れ】
①高橋さんによるお話
②質問タイム
③ワンアクション宣言
④懇親会
 

講演終了後は、同じ会場で懇親会を開きます。高橋さんと直接お話する機会、参加者同士の交流場にしたいと考えておりますので、お時間のある方はぜひご参加ください。
 

◆◆◆申し込みはコチラから◆◆◆
https://plus-handicap-denmark.peatix.com/
 

このライターの執筆記事

  1. 【イベント終了】自分の世界観を周囲と共有する プラス・ハンディキャップ読書会(12月4日19時〜)
  2. 【イベント終了】自分の人生の主導権は自分で握る ー組織から主導権を取り戻す思考法ー(11月13日19時半〜)
  3. 【イベント終了】プラリンピックーオトナの自己分析ゲームー(10月20日16時〜)