【イベント終了】プラリンピック ーオトナの自己分析ゲーム・自己肯定と他者視点ー

「自分が他の人からどう思われているのか?」
 

普段の生活の中で他人の目を気にする機会は少なくないと思います。
 

また「自分のことをわかってほしい」と思う気持ちと同時に「自分の恥ずかしいところは知られたくない」と思う。そんな相反する気持ちが混在しながら、人間関係にわずらわしさを感じてしまうことはありませんか。
 

「プラリンピックーオトナの自己分析ゲーム・自己肯定と他者視点ー」では、ゲーム感覚で、気楽な気持ちで、今までの自分を振り返り、同時に他の人からの自分の見え方を伝えてもらうイベントです。イベント中は肯定的な言葉しか使ってはいけません。
 


 

プラリンピックで大切にしているキーワードは、この3つ。
 

・わかりあえないことをわかる
 

・生きづらさを肯定的に捉えてみる
 

・失敗は最大の強み
 

この3つのキーワードに興味を持った方のご参加をお待ちしています。
 

どんなワークショップ?

 

プラリンピックとは「プラス・ハンディキャップ」+「オリンピック」の造語です。プラス・ハンディキャップが開発した、オリンピックをもじったゲームを体験していただきます。
 

オリンピックをもじっているので、競技形式で順位もつきますが、頭がいいとか、経験豊富だとか、リア充だとか、そんなことで順位は決まりません。「自分は生きづらい」と思っている人ほど、高順位を狙える…かもしれません。
 

どんなことが得られるの?

 

先ほどもお伝えした通り、プラリンピックのキーワードは3つ。
 

・わかりあえないことをわかる
 

・生きづらさを肯定的に捉えてみる
 

・失敗は最大の強み
 

プラリンピックはセミナー形式のお勉強の時間ではないので、具体的な知識やスキルが身につくわけではありません。他の参加メンバーとのかかわりの中で、この3つを体験し、今まで気づいていなかった自分の長所や強みに気付いていただけるプログラムです。
 


 

イベントの詳しいスケジュール

 

【日時】
2月12日(月・祝)17時〜19時(開場16時45分)
 

【場所】
EDITORY神保町3階 シェアオフィススペース
東京都千代田区神田神保町2-12-3 安富ビル3階
 

http://www.editory.jp/map/
 

【参加費】
500円
 

【申し込みはコチラから】
http://www.kokuchpro.com/event/2e057edac64c5561ad5cb740eb6198b6/
 

このライターの執筆記事

  1. 【イベント終了】自分の世界観を周囲と共有する プラス・ハンディキャップ読書会(12月4日19時〜)
  2. 【イベント終了】自分の人生の主導権は自分で握る ー組織から主導権を取り戻す思考法ー(11月13日19時半〜)
  3. 【イベント終了】プラリンピックーオトナの自己分析ゲームー(10月20日16時〜)